季節を楽しめるまち

目黒とさんまより桜と目黒の方が有名かも、目黒川の川幅が狭くなり、寄り添うように咲く桜、川面が全く見えない景観は昨今インスタ映えすることもあり都内での種を争う桜の名所となってきました。春は自由が丘の九品仏緑道、都立大学の呑川緑道、西小山の立合川緑道など緑道・公園に一斉に桜を咲かせ賑わいを見せています。
春から夏へ、自由が丘ではスウィーツフェスタ、夏には中目黒夏祭り、自由が丘盆踊り、目黒駅前盆踊り等地元の催しが、目黒川沿いの区民センターでは真夏のリバーサイドフェスティバルが開催され、地元商工業者の熱気が暑さを吹き飛ばしてくれます。
秋は有名な目黒のサンマが振る舞われる区民まつり、サンマだけでなく区民が創意工夫して子どもから大人まで楽しめる出し物を用意して楽しませてくれます。また地方の物産展もサンマ祭り会場に集まり、毎年相当な人出があります。
また地元では、神社のお祭りが次々に開催され、伝統的なおはやしが聞こえてきます。商店街では、大きなイベントが目白押し、中目黒ではオータムフェスタ、ハロウィン、祐天寺では紅葉まつり、おわら風の舞が、学大では商店街連合による一大カーニバルが、自由が丘では通りを歩くのが困難なほど人が集まる自由が丘女神まつりが盛大に繰り広げられます。
冬から正月にかけては数々のイベントが見られますが、クリスマスセールやイルミネーションを活用したイベントが沿線を彩ります。

  • 目黒川の夜桜

  • 自由が丘 盆踊り

  • SUNまつり

  • 自由が丘のクリスマス