視ることの楽しみ ― 画材と素材の引き出し博物館

山手線・目黒通りエリア・目黒駅

観る

知る・学ぶ

視ることへの想像力をかきたてる、不思議な箱

『画材と素材の引き出し博物館』は、キャスター付きの木製の箱(BOX)に引き出しが縦一列に収納されたもので、大別すると、 画材・紙・木・金属の4種あります。 引き出しの数は全部で 81 個。 それぞれの引き出しには画材や素材がテーマ別に体系的に収められています。  

引き出しをそっとあけてみると、そこには絵具の原料や、日本画材と洋画材の違い、素材の特徴や表情、道具の加工工程などが実物資料でビジュアルにレイアウトされて、これまで知らなかった画材や素材そのモノ自体が放つ独特の魅力に気づかされます。

【会場】
目黒区美術館 本館2階 B展示室+C展示室

【観覧料】
無料

詳しくはこちらをご覧ください。

イベントデータ

視ることの楽しみ ― 画材と素材の引き出し博物館

みることのたのしみーがざいとそざいのひきだしはくぶつかん