講演会「目黒新富士をめぐる新研究」

東横線・日比谷線エリア・

知る・学ぶ

参加費無料!目黒新富士築造200年記念イベント「目黒の富士山信仰」

今年は、文政2(1819)年に目黒新富士が築造されてから200年の節目にあたります。その記念イベントとして企画展と講演会を開催。講演会では、目黒新富士をめぐる近年の調査成果・研究動向などについてご紹介いたします。

【日時】
 第1回:令和元年7月13日(土)午後1時30分~午後4時
 第2回:令和元年7月20日(土)午後1時30分~午後4時

【場所】
 めぐろ学校サポートセンター(めぐろ歴史資料館と同じ建物)4階第1研修室
 (目黒区中目黒三丁目6番10号)
 東急東横線、東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩12分

【講師】
 第1回:横山昭一(めぐろ歴史資料館 学芸員)
    「目黒新富士の築造と胎内洞穴の謎をさぐる」

 第2回:松井圭太 氏(白根記念渋谷区郷土博物館・文学館学芸員)
    「最新研究から迫る近藤重蔵と目黒新富士の謎」

【定員】90人

【参加方法】
 ・講演会当日、開始時間までに直接会場にお越し下さい。
 ・事前申込は不要です。
 ・両日参加でも、どちらか一日のみの参加でもかまいません。

【参加費】無料

イベントデータ

講演会「目黒新富士をめぐる新研究」

こうえんかい めぐろしんふじをめぐるしんけんきゅう